【ブレソル】ソロ・共闘・バトルでのキャラの強さの見分け方とおすすめリンク・アクセサリ【BLEACH Brave Souls】

ブレソルのキャラは、同じ登場人物でも属性違いでたくさんの種類があります。かなりの種類のキャラがいますが、その中で強いキャラ・弱いキャラを決める要素の解説と見分け方、そしておすすめのリンク・アクセサリを紹介します。

 

キャラの強さを決める要素

ブレソルのキャラの強さを決める要素について解説します。

レア度

最高レア度は星6で、ガチャから出てくる星5キャラを限界突破させて育成します。
ある程度手持ちが育ってきたら星6キャラで固めたいですが、初心者の場合は星4キャラも重宝します。優秀なソウル特性持ち(星4浦原喜助など)は中盤も活躍できます。

 

属性

力、技、速、知、心の五つの属性があります。同じ登場人物でも属性違いのキャラは黒崎一護(技)、黒崎一護(力)などと呼ばれ区別されます。

知属性と心属性は不利がつきにくいので汎用性が高いですね。

 

ステータス

それぞれの値のレベル200時に強いとされる基準を示します。

体力 1000前後あれば十分(射場鉄さんがなぜか1424とぶっちぎり)

攻撃 通常攻撃の威力に関係する 750前後

防御 あんまり重視されない 350前後

会心 会心の値/1000の確率で威力が1.2倍に 350前後

霊圧 強攻撃と必殺技の威力に関係する 750前後

 

ステータスは高いにこしたことはありませんが、他の要素も大切なのでステが低くても強キャラ認定されているものもあります。

ただし、リンク要員になるときはステータスが少しでも高い方がいいです。

 

所属

キャラごとに所属が決められています。
死神、隊長、虚、破面、十刃、人間、無所属があります。
隊長や十刃に分類されているキャラは少ないです。敵キャラにも所属があります。

 

キラー

それぞれのキャラには、キラーという有利な相手が設定されています。

虚、死神、破面、人間、無所属といった広い範囲に刺さるキラーは与えるダメージが20%増加

隊長、十刃などの狭い範囲に刺さるキラーは与えるダメージが40%増加します。

同じ属性・同じソウル特性でもキラーが違うだけで使い分けできます。クエストによってはキラー効果5倍になったりするので、キラーの刺さらない強キャラよりキラーが一致している弱キャラの方が重宝されます。また、敵もキラーを持っているので自キャラの所属も大切です。

 

通常攻撃モーション

通常攻撃はステータスの攻撃が関係します。
4段攻撃キャラが優秀で、最後は1.2倍と吹っ飛ばし効果がつきます。
攻撃の範囲や出のはやさ、貫通するかなどを考慮します。

強攻撃モーション

強攻撃は発動中無敵で、敵のガードを崩し、吹っ飛ばす効果があります。

強攻撃1は、前方に攻撃するクールタイムの短い使いやすいものが多いです。

強攻撃2は、キャラの個性がでるところで回復やバフ、バリアや設置技などがあります。

強攻撃3は、広範囲に攻撃する技でクールタイムが長いものが多いです。

バフは攻撃防御会心を33%増加、設置技で敵を巻き込んで長い時間持続するものはダイソンとも呼ばれます。
通常、強攻撃、必殺に火傷や麻痺などの状態異常が付与されるものもあります。

必殺技

ソウルボムをとることで使える必殺技。
絶大ダメージ()を与える。状態異常もちの評価が高い傾向にあります。
同じ必殺技のキャラを合成すると必殺技レベルが上がります。レベルが1上がるごとに威力が25%増加します。

 

赤攻撃・青攻撃

キャラの攻撃は赤攻撃と青攻撃に分けられます。赤攻撃は主に近距離での攻撃、青攻撃は遠距離での攻撃になります。難しいクエストになるとどちらかの攻撃を無効化(ダメージが1に)してくる敵が出現するので使い分けが大切です。

 

ソウル特性

それぞれのキャラにソウル特性があり、リンクで重視される要素です。

いろいろなソウル特性がありますが、強いとされている順に紹介します。

強攻撃クールタイム短縮

強攻撃を発動してから次に発動するまでのクールタイムを短縮します。12%短縮を自身+リンク×3で48%とほぼ半減することができます。
卍解一護などはクール短縮ガン積みにすることでバフをループさせることができ、常時攻撃防御会心が1.33倍になります。
それでなくても、強攻撃は発動中無敵で敵のガードを崩し吹っ飛ばすことができ、安全にクエストを進めることができます。
共闘クエストなどはクールガン積みが必須になるものもあります。

 

被ダメージDOWN

受けるダメージをダウンさせます。16%や20%ダウンさせることができるのでガン積みだと70%以上被ダメージを減少できます。
実質体力が増えるような効果ですが、体力増加では毒や火傷ダメージも増加してしまうので被ダメージの方が優秀です。
バトルでは被ダメガン積みの耐久パーティーが猛威をふるっています。クエストでもソロオート周回を安定しておこなうことができます。

 

通常/強攻撃ダメージUP

通常攻撃や強攻撃のダメージが増加します。通常攻撃はダメUPが強いのですが、強攻撃に関しては前述したクールタイムの方が使いやすいです。
強攻撃一撃の威力を上げるより、強攻撃を撃てる回数を増やした方がクエストの道中が安定するからです。

 

強化石/強化昌ドロップ量UP

強くはないけど必須です。強化石と強化昌のドロップ量が17%増加、リンクも合わせて68%も増加します。強化石や強化昌は結構使うものなので、泥アップをつけて効率よく集めておきましょう。乱舞クエストでは泥アップがないと嫌がられます。まずは星4浦原喜助を、メダルがたまってきたら星5勅使河原・阿近を、ガチャ産の浦原(速)(心)を集めておきましょう。

 

他のソウル特性はあまり使われていません。

 

アビリティ

ソウルツリーを解放していくとステータスがあがるだけでなく、特殊なアビリティが解放されます。

通常攻撃/強攻撃ヒット数UP

強キャラには必須級のアビリティ。一振りで攻撃判定が2回発生します。単純に威力が2倍になるだけでなく、会心や状態異常判定も2回行われます。
ダメージの計算式的にもダメージ100%UPよりもヒット数UPの方が強いです。

 

スーパーアーマー

バトルにおいて最強。攻撃を食らいながらもスーパーアーマーで行動できます。

 

緊急回避回数+

フリックで緊急回避できる回数が増えます。クエストではないと不便。個人的には+1で十分。

 

状態異常効果時間

状態異常もちのキャラはこれがないと残念な感じになってしまいます。

状態異常効果について
氷結、麻痺:一定時間動けなくなる
火傷、毒:体力が割合で減少する
弱体化:受けるダメージが1.3倍、与えるダメージが1になる
減速:動きが遅くなり強攻撃不可
混乱:動きが反転する(逆撫)

ここまでに上げたアビリティは強キャラには必須です。これらがそろっているキャラはだいたい強いといっていいでしょう。
あとは、ダメージ増加や範囲アップなどがあります。

 

リンクについて

キャラクターに3体ずつキャラをリンクさせることができます。リンクさせるとリンク要員のソウル特性が上乗せされます。
基本は自前のソウル特性と同じものを上乗せして強みを伸ばしていくのがおすすめです。
被ダメ減少やフィールド侵入時回復をつけて安定させたり、状態異常耐性をつけたり、周回用に泥アップをつけたりと個性を出せます。
前述した優秀なソウル特性持ちのキャラを優先的に育成しましょう。

ステータス継承

リンクスロットをリンク強化薬で強化することでリンク要員のステータスを引き継ぐことができます。ただし、属性一致レベル150以上ソウルツリー100%以上のリンクキャラが必要になります。

スロットレベルはレベル5までは強化薬50ずつ、6~10は100ずつ消費します。
レベル5で10%ステータスを引き継げるので、まずはレベル5のハーフ継承がおすすめです。(強化薬50×5×3=750個)
フル継承は20%(強化薬750+100×5×3=2250個)なので、ステータスが1.6倍になる計算ですね。

フル継承で理想的なリンク要員を集めるのにはかなりの時間とガチャ運(と諭吉)が必要なので上級者向けになります。

まずはソウル特性を意識したリンクキャラをしっかり装備しましょう。

 

アクセサリについて

アクセサリも3つまで装備することができます。
属性一致は効果が2倍になるので、属性一致のアクセを装備しましょう。

第二効果

星5アクセサリにはランダムで第二効果がつきます。これを厳選するのも廃人向けコンテンツです。
霊圧30%UPと攻撃30%UPが人気です。

金アクセサリ

ガチャでしか入手できない金のチャッピーや金のユキ、パプルスのこと。廃課金

 

基本は強攻撃キャラは霊圧を上げるアクセ、通常攻撃キャラなら攻撃を上げるアクセがおすすめです。

必殺技効力100%UPの転神体はほぼ必須です。

体力と霊圧を残す場合は会心を捨てる、ユキ&パプルス
継承で体力に余裕があるなら、撒き餌&強壮剤で会心を残せます。
バフキャラは会心を消さない方が強いです。

一部の通常攻撃キャラ(卯ノ花、山爺、速八、チャド)はチャッピーを積むことで霊圧を捨てて強くなります。
ただし、霊圧を0にすると強攻撃、必殺技の威力が死ぬので普通のキャラは弱くなってしまうので厳禁です。

 

キャラの評価まとめ

まずは属性をみます。次にソウル特性、アビリティが優秀か、ステータスと合っているかどうかを判断します。通常/強攻撃・必殺技の威力範囲モーションが使いやすいかを確認します。たとえ属性ソウル特性が同じでも、キラーと所属が違うとキラー効果5倍のクエストで使い分けができます。また、赤攻撃か青攻撃かも重要です。ステータスよりもモーションの方がよっぽど強さに関わります。

こういった要素を考慮してキャラの強さを評価していきます。

しかし、どんなに弱く使いにくいキャラでも「キャラ愛」があれば問題ありません!あなたの中でそのキャラは最強です。惜しみなく愛とリンク強化薬を与えてフル継承にさせてしまいましょう。フル継承までいけばある程度の強さは保証されます。wikiの評価に一喜一憂しないで、自分の愛したキャラを育成するのも楽しみ方のひとつです。

 

【ブレソル】バトルでの強キャラをランキングで紹介!おすすめパーティーまとめ 【ブレソル】バトルで勝てない人必見!バトルの仕様・おすすめ作戦・知っておきたいこと【BLEACH Brave Souls】